barierfreeバリアフリー対応

年齢を重ねても快適に暮らせるリフォームをお届けします。

ご自宅のちょっとした段差やお風呂場など毎日の暮らしで気になることはありませんか?バリアフリー・介護リフォームは、そういった場所を見直すことで、毎日の暮らしが快適になり、不慮の転倒などによる事故を未然に防ぐことができます。また、バリアフリーは高齢者のためだけのものと考えられがちですが、お孫さんなど小さなお子様にとっても役に立つ工事です。

バリアフリー・介護リフォーム工事のポイント

  • ご自宅の見直しは早めの対応をおすすめします。

    ご自宅の見直しは、10年20年先を見越して備えておくことをおすすめします。早めに対策を行うことにより年齢を重ねても快適に暮らすことができ、健やかな生活・元気な毎日をすごすことができます。不便と感じるようになってから、怪我をされてからでは遅すぎますので早めの工事をおすすめします。

  • 古い浴室はお気をつけください。

    高齢者の事故で一番多いのが浴室での事故です。寒暖差によって起こるヒートショック現象やひどい場合は心筋梗塞や脳梗塞、また、転倒による骨折など命に関わります。古いタイプの浴室は寒暖差がはげしく、滑りやすいタイルや高めの浴槽など事故の原因となる要素が多く含まれていますのでユニットバスへのリフォームをおすすめしています。

  • 介護保険や補助金を活用しましょう。

    バリアフリー・介護リフォーム工事は介護保険や補助金の対象になることがあります。リフォっちゃでは、保険の申請手続きやアドバイスなども無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

  • アフターフォローもお任せください!

    リフォっちゃでは製品保証や工事保証だけでなく、お引き渡し後の水回りの小さなトラブルでも駆けつけます。些細な事でもお気軽にご連絡ください。

バリアフリー・介護リフォーム工事の流れ
  • STEP1
    現場調査

    ご自宅にお伺いし、お客様が不便と感じられている箇所をお伺いします。またカタログなどご覧いただきながらどのような対策が可能なのかお話します。

  • STEP2
    ご提案

    お見積やご提案をお持ちします。工事内容をご説明しながら細かい仕様を詰めていきます。

  • STEP3
    ご契約

    最終的なお見積をご提出します。ご納得いただけましたら契約となります。(ご契約いただいた金額によっては一部着手金が必要となる場合がございます)

  • STEP4
    介護保険の申請

    工事内容が補助金の対象となる場合は、各種書類の準備や申請手続きを無料にて代行いたします。

  • STEP5
    リフォーム工事

    ご提案内容にそってリフォーム工事を行います。完成後、お客様にご確認いただきお引き渡しとなります。お引き渡しの際は、メーカーの保証書と弊社の工事保証書をお渡ししますので、大切に保管してください。費用のお支払はお引き渡しから4日以内にお願いいたします。

バリアフリー対応のよくある質問
  • Q.両親と別居していますが、実家の工事を依頼したいです。可能でしょうか?

    もちろん承ります。メールや電話などで対面と変わりなくご提案やサービスの提供をいたします。工事中も写真などお送りし、進捗を共有いたしますので、立会等も不要です。

  • Q.リフォーム工事の相場が分からないので不安です。

    ご安心ください。お客様に合わせて出来るだけ分かりやすい説明を心がけています。小さな疑問にも全てお答えしますし、ご不安であれば相見積をとっていただいても大丈夫です。

  • Q.手すりなどつけると見た目がやぼったくなりませんか?

    ご安心ください。おしゃれなデザインの手すりなども各メーカーから販売されておりますので、お客様のお好みに合わせた商品をご提案いたします。

バリアフリー・介護リフォーム工事のワンポイントアドバイス
手すりひとつの小さな工事から家全体の見直しまでお任せください!

ちょっとした見直しひとつでも毎日の暮らしは変わります。手すりひとつの工事でも遠慮なくご相談ください。また、将来を見越して家全体で不便が発生すると思われる箇所のアドバイスやご提案も行っています。既製品の導入はもちろん造作などオーダーメイドでの対応も可能です。まずはお気軽にご相談ください。